Suntory Makers Dinner

先週になりますが、我が岩木地区のサントリー契約畑の生産者とサントリー登美の丘ワイナリーの醸造長さん達が集まり、新酒とリリース済の全アイテムの試飲ディナーを当店で行いました。実らす側と醸して販売する側、購入して提供する側の意見交換は熱く濃い時間となりました。現在、シャルドネとピノノワール、ソーヴィニョンブランが津軽では栽培されておりますが、ソーヴィニョンブランが特に好評で、去年から改植が進んでいるそうです。確かに香り味わいとも品種の特徴がよく出ております。

醸造長の渡辺さんは最近イタリア品種にも力を入れ始め、昨年はトレンティーノの苗木屋から10種ほど穂木を持ってきたそうで、今後の登美の丘ワイナリー展開が楽しみです。負けないけど。

018