酪農体験&食育ツアー開催のお知らせ

いただだきますプロジェクトin青森vol.1

酪農体験&食育 乳搾りからチーズが出来るまで

いただきますプロジェクトメンバー笹森通彰が主催で、食の生産現場からどのようにして食材が生産、加工され、「いただきます」のテーブルまで、届くかを

丸一日かけて学ぶ&体験イヴェント開催致します。

 

日時 2016年7月17日(日)

 

ピッツェリア・ダ・サスィーノ前9:00集合(弘前市土手町62-1 電話0172-33-2139)

自家用車で参加する方は10:00アビタニアジャージーファーム集合
※雨天決行

10:00~アビタニアジャージーファームで酪農体験(乳搾り、引き綱をつけ、牛さんのひきまわしをする調教、普段酪農家さんが毎日やっている牛さんのえさやり、牛さんにシャンプーをかけたりブラッシング、バター作り)

12:00~牧場でパニーノランチ(シュクレクールのバンズ、メツゲライクスダのハム、サスィーノ農園の野菜、サスィーノモッツァレッラ)、ジャージーミルク、ジャージーソフトクリーム

13:30~サスィーノ農園でお野菜、ハーブなどを収穫

15:00~ピッツェリア・ダ・サスィーノでモッツァレッラ作り体験、収穫した野菜で食事の準備 &ピッツァ作り体験

17:00~みんなでいただきます!
20:30解散

ご持参いただくもの500mlペットボトル、長靴、雨具(傘、カッパなど)
参加費 1人10,000円円 小学生未満5,000円 2才以下無料、自家用車でご参加はプラス2,000円

 

お一人様、ご家族、ご友人同士、皆様のご参加、お待ちしております。
参加申し込み オステリア・エノテカ・ダ・サスィーノ 0172-33-8299

*当日はいただきますプロジェクトメンバーの藤巻一臣さん、目黒浩敬さんもサポートしてくれます。

 

ノーマ、世界を変える料理

サスィーノにもご来店頂いた世界最強レストランNOMAのドキュメンタリー映画、

「ノーマ、世界を変える料理」が4月29日に日本でも公開になります。

作品のコメント用にサンプルDVDをお借りし鑑賞しましたが、レネシェフの原点から

現在、未来まで非常に丁寧に描かれており、何度も繰り返し見てしましました。

料理好きの皆様必見ですよー。

noma_B5_fr_lastol2

【弘前おもてなしレストラン】

歴史と文化を象徴する空間、藤田記念庭園で毎回異なる料理人が腕をふるう、一日限りの予約制レストランを笹森が担当致します。レストランは料理、サービスはもちろん、雰囲気やロケーションも重要な楽しみの要素です。

『弘前おもてなしレストラン#06』
2016年3月20日(日)18:00~
於・藤田記念庭園大正浪漫喫茶室
今回の料理人・笹森通彰(オステリアエノテカ ダ・サスィーノ)
料金・お一人様15,000円(税込)料理、ワイン込
tel.0172-35-3131(弘前観光コンベンション協会)

*1日限りで15名樣限定の予約制になります。

よろしくお願い致します。

 

弘前観光コンベンション

料理マスターズシェフズキッチンin青山

ご報告が遅くなりましたが、シェフズキッチンin青山は無事終了しております。

2時間少々で80名様に7皿のご提供はさすがに大変だったので、強力すぎる助っ人の方々が駆けつけてくれました。サローネグループから代表平高行氏、トラットリア29から竹内夫妻、いただきますプロジェクトからサローネグループGM藤巻一臣氏、エコファームアサノ今村太一氏、シンシアー石井真介氏、元ユカワタン石田陽介氏、秋田にイタリアンオープン予定の木村和則氏、パンの提供はシュクレクール岩永歩氏、ジェラート提供はアクオリーナ茂垣氏、パスタ用のファリーナはファリーナ・ダ・サローネと万全の体制でした。

あと、原材料ではアビタニアジャージーファーム安原さん、風丸農場木村農也さんありがとうございました。

このサポートスタッフでも時間ギリギリの提供でしたが、かなり楽しめたとの声を多く頂きまして、ご参加頂いたお客様、サポートスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

 

11752493_842426622500386_1744768026904083870_n 11745904_849782345113393_4833800483888262745_n 11700837_849872151771079_8291967939318660652_n 11695854_716058081850467_4485470355998804986_n 10409014_687713674694481_5629367087130280514_n

 

お知らせ

明日から23日木曜日まで夏休みとさせて頂きます。

24日金曜より営業再開致します。

なお、ピッツェリアは元気に営業しておりますのでよろしくお願い致します。Risto-estate-2013