いただきますプロジェクト@青森

過日に行われました、いただきますプロジェクト@青森「酪農体験&食育 乳搾りからチーズが出来るまで」でしたが、画像が届きましたので、アップ致します。

当日のプログラム

10:00~アビタニアジャージーファームで酪農体験(乳搾り、引き綱をつけ、牛さんのひきまわしをする調教、普段酪農家さんが毎日やっている牛さんのえさやり、牛さんにシャンプーをかけたりブラッシング、バター作り)

12:00~牧場でパニーノランチ(シュクレクールのバンズ、メツゲライクスダのハム、サスィーノ農園の野菜、サスィーノモッツァレッラ)、ジャージーミルク、ジャージーソフトクリーム

13:30~サスィーノ農園でお野菜、ハーブなどを収穫

15:00~ピッツェリア・ダ・サスィーノでモッツァレッラ作り体験、収穫した野菜で食事の準備 &ピッツァ作り体験

17:00~みんなでいただきます!

 

 

牛のミルクを絞り、チーズを作る。

畑で収穫し、自分たちで調理する。

子供から大人まで、丸一日かけて「いただきます」の言葉を体験して頂きました。今回のようなイベントは永く続けていきます。よろしくお願い致します。

 

237

012 020 027 044 055 090 108 123 162 200 226 174 255 066

自遊人8月号

本日発売の自遊人8月号、人間力レストランにおいて、9ページにわたる笹森のインタヴューが掲載されております。今まで見たどの料理雑誌よりも濃厚な内容になっております。ぜひご覧くださいませ。

002 (2)

東北エモーション

4月1日から八戸~久慈間を往復する東北エモーション。

この列車の食事を4月から9月までサスィーノが監修します。

聞くところによると大人気な列車で予約を取るのが結構困難だそうです。

ご興味のある方はお早めに問い合わせてみてください。

以下ホームページから。

列車に乗るのが目的のひとつとなるような旅。
そんな新しい旅のカタチをご提案するのがTOHOKU EMOTIONです。

デザイン・食・アートを通して「新しい東北を発見、体験」していただくことにこだわり「日常から解放される旅」をお届けします。

TOHOKU EMOTIONの列車内は象徴的なライブキッチンスペースをはじめとして、全体がレストラン空間となる設えでつくられた「東北レストラン鉄道」です。車窓を流れる三陸の海を眺めながら、東北の食材をふんだんに使ったメニューをお楽しみいただけます。そのほか、レストランをイメージさせる大胆な車両デザイン、随所に東北各地の伝統工芸をモチーフにしたインテリア、オリジナルBGM、車内アートなど、各ジャンルのスペシャリストが担当しています。pic_in01_p