畑近況

2019年7月、今の所天候が良く畑は順調ですが、例年恒例のコガネムシと格闘中。

そろそろ2017年ヴィンテージの赤ワインもリリース開始予定。

2017年の赤は最多の4種類。ご期待ください。

IMG_0834

ぶどう状況

2019年のぶどう状況ですが、観測史上最も暑かった5月の影響か、

雨不足に悩まされましたが、花芽が非常に多く、結実率も高く、しっかり

実付いており、今の所ですが、かなり多くの収量が見込まれます。

グレイトヴィンテージの2016を超えられるよう、しっかり手をかけ、

世界を驚かすワインに仕上げます!

 

IMG_0763

草刈り

昨日は新圃場予定地1ヘクタールと現圃場の草刈りを丸一日。

全く雨降らずで土ぼこりまみれ。。

そして今日待望の恵みの雨。

明日からはまた晴れ続きなのでたっぷり降って欲しい。。

IMG_0614

2019新植

月曜から昨日までレストランを閉めて、新圃場にぶどうを新植&補植作業をどっぷりと。

植えたのは良いが雨が全く降らず、全ての苗木に灌水作業に丸2日。

この後は芽掻き、誘引、草刈り、防除とてんこ盛り。

今年も良いぶどうが出来ますように。

IMG_0599

Piantamento

かなり例年に比べかなり遅くなりましたが、新植の準備完了。

今年はネッビオーロ、メルロー、マルヴァジア、シャルドネ、計2000本。

14日月曜決行。

share_temporary (2)Fotor_152601085742441

畑作業アルバイト募集

明日、3月24日から4月10日あたりまで、ぶどう畑の剪定やネッビオーロ新植などの

作業アルバイトさんを募集致します。朝8時から日暮れまでの間でお好きなお日にち、お好きなお時間の作業で大丈夫です。

ボランティアではなくアルバイトですので、報酬は普通にございます。

ご興味ある方はレストランにお電話くだされば、自分の携帯電話に転送するようにしておきます。

よろしくお願い致します。

電話0172-33-8299 ダ・サスィーノ笹森

畑近況

8月の弘前は真夏日が僅か3日で、観測史上3番目の冷夏。

当然ぶどうの生育も例年よりかなり遅め。

9月の好天に期待しながら、更に試しで反射シートの導入。

予想以上の照り返しは真夏の船上以上で、効果は相当なもの。

これで、良い状態で収穫を迎えられるかも。

DSC_0304

2017夏

ファットリア・ダ・サスィーノのぶどう畑など近況です。

圃場の作業はようやく生育ステージに追いつき、来週あたりから余裕が出て来る感じでして、アポーワインの瓶詰め予定。今回のアポーワインは、今まで試行錯誤してきたりんごのブレンド比率がビシっと決まり、史上最高の出来になりそうです。といっても、まだ4回しか仕込んでませんが。。

例年大量発生し葉を食べまくるコガネムシも、去年まで必死に捕殺した成果か、単に少ない年なのか、分かりませんが今年は去年までの5分の1。

今年は梅雨もあまり雨は降らず、7月はかなり気温が高い日が続き、ぶどうは大した病気にもかかること無く、今の所、防除は石灰硫黄合剤とボルドー液の散布のみ。このまま順調に行くと、俗に言う有機栽培に今年はなるかもですが、油断は禁物。今年は実験的に色付きを良くするために、反射シートも設置予定。

樽熟中の2016年のネッビオーロも2015年並に良い状態でして、順調に行けばフルボトル1000本くらい出来る予定。2015は瓶内で酒石が結構出ましたので、2016は瓶詰め前にしっかり除く予定。

 

7月から日曜と月曜が定休日となっております。8月はほかに15(火)、22(火)、23(水)がお休みになります。

よろしくお願い致します。

 

 

DSC_0213