tipo taleggio

つくるぞウォッシュチーズ

自家製のウォッシュチーズ、熟成15日目。数年の試行錯誤の末、白カビチーズに続き、安定して製造出来るようになってきました。こちらも少量ながら量産開始します。

長かった。。。

 

022 (2)

Pane al Nebbiolo

パンの試作。

今まで市販のイーストを使ってましたが、サスィーノネッビオーロの絞り粕から酵母を起こし、発酵させて焼いたパン。

香りよく味わいもなかなか。

弘前というか、サスィーノのサスィーノ度がひとつ高まった感じがちょっと良い。

001 (2)

Formaggio Muffa Bianca

自家製の白カビチーズが、納得出来るレベルの物が安定して製造できるようになったので、少ないながら量産開始。あとは商品名やパッケージや包装紙をどうするかですが、専用のパッケージを作ると数年分の注文になるので、汎用品を扱う業者探しから始めます。IMG_20160620_192551-2

 

 

Imbottigliamento

2015年産のマルヴァジアを本日ボトリング。

量的に、そろそろ来シーズンは電動ポンプやワイン充填器が欲しい感じ。

ネッビオーロなどもマロラクティック発酵が終わり、樽詰めの準備。

いずれにせよ、2014年に続き、2015年も非常に秀逸なヴィンテージ。

 

017 (2) 024 023

Muffa Bianca

Formaggio Muffa Bianca casalinga.

毎回、勘で作ってきた白カビチーズ。適当ゆえ、上出来の時もあれば不出来もありましたが、

ようやく安定して出来そうなメソッドを掴んだ気がします。

ちょっと早いかなと思ってましたが、待ちきれずナイフ入刀。

やはり芯が少し残ってましたが、香り良くコクもあり十分及第点。

009